オフィスホワイトニングとホームホワイトニング

ホワイトニングにはオフィスホワイトニングと、ホームホワイトニングとがあります。

オフィスホワイトニングは歯医者さんでおこなうホワイトニングで、短期間で歯を白くすることができます。ただしその分、色が戻るのも早いといわれています。持続させるためには3ヶ月から6ヶ月に一度通院をして、追加のホワイトニングが必要となります。

またホームホワイトニングは自宅でホワイトニングをおこなっていく方法を言い、歯医者さんで個別に合うようにマウスピースを作ります。そしてそのマウスピースに薬剤を入れ、そのマウスピースを歯に装着します。マウスピースは毎日1時間から2時間程度連続して装着します。この流れを2週間から3週間ほど続けていきます。

ホームホワイトニングはゆっくりと薬剤を浸透していきますので時間はかかりますが、持続期間はオフィスホワイトニングよりも長くなります。

どちらを選ぶかは迷うところですが、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する方法もありますので、歯医者さんとよく相談しましょう。